MENU
カテゴリー

【VALORANT】ミックスアンプのおすすめイコライザー設定【MixAmp】

  • URLをコピーしました!

こんにちは、ぶしかめん(@ishi_kamen)です。

VALORANTは比較的足音が聞きやすいゲームですが、サウンドカードを使用することでより聞きやすくなります。また、定位もしっかりと把握できます。

エイム力だけでなく、VALORANTは「音」で勝率は大きく変わってくるものです。

Astro Mixamp PROを買ったけどイコライザー設定がわからないよ

おすすめのVALORANT向けのイコライザーを教えてあげるわ

本記事では当方が使用しているイコライザー数値の紹介とMixampに設定するまでの説明をしていきます。

目次

Mixamp(ミックスアンプ)のイコライザー設定にはPCが必要

Mixampでイコライザー設定をする際は必ずPCが必要になります。ただしMixamp本体にイコライザー設定を保存することができるので、設定以降PCは不要です。再度設定しなおしたり別のゲームを入れる時などは必要になります。

PCがなくとも設定ができるサウンドカードがあります。もしPCを持っていない方であればsteelseriesのGameDacがおすすめです。性能はMixamp同等の性能です。当方こちらも使用しております。

Mixampのイコライザー設定の前に

Mixampでイコライザー設定にはAstro公式サイトから「Astro Command Center」をダウンロードします。

こちらをダウンロードしたら次はイコライザーの設定になります。

Mixampのおすすめイコライザー設定

当方は以下の様なイコライザー設定でAstro Mixamp PROのミックスアンプを利用しています。

こちらが実際に当方の設定値になります。

使用している音響機器はイヤホンはBOSE社のQuietComfort 20とゲーミングヘッドセットはゼンハイザー社のGSP600になります。

どちらも中低音が強くFPSやTPSに強い音響機器になります。

中心周波数-7Hz193Hz340Hz1600Hz6001Hz
レベル-7dB5dB7dB4dB3dB
帯域幅01.21.62.20

VALORANTでとくに重要なのは「足音」「リロード音」「スキル音」になります。

数値だけみてもわからないよ!!

では、どの数値がどういった音を強調してくれるのか説明します。

この設定の重要な部分は左から2つ3つ目の「193Hz」「340Hz」の部分になります。

この周波数は「足音」になります。ここの数値を最大値の「5」と強調します。また、「リロード音」は右2つの設定をすることではっきり聞こえるので敵の位置を把握しやすくなります。

当方もネット調べまくりいくつか試してみましたが一番しっくりくる設定でした。こちらの設定を探してくれた方に感謝しかありません。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次