アーロンチェア

【ゲーミングチェア】アーロンチェアを6ヶ月以上使ってわかった良いこと【ゲームで使用】

2022年1月に4年以上使用してきたゲーミングチェアAKRACINGDXRACERから念願のハーマンミラーのアーロンチェア に買い替えました。

長年オカムラのコンテッサセコンダと悩みました。価格帯も同じで、どちらも素晴らしい高級オフィスチェアです。

それでも筆者はアーロンチェア を選び6ヶ月以上経過しました。
そこでアーロンチェアを選び良かった点、悪かった点を紹介します。

アーロンチェアは最高である

アーロンチェアに買い替えて正解でした。

一番の理由は「疲れなくなった」ことが一番。

アーロンチェア はゆったりとリラックスオフィスチェアではありません。リラックスを求めるのであれば、ゲーミングチェアに軍配が上がります。

では、アーロンチェア の何が良かったのか。要因は3つあります。

アーロンチェアが最高の3つの理由とは

では、6ヶ月以上使用して最高だった理由を3つ紹介します。

座りごこち

出典:ハーマンミラージャパン

アーロンチェア は座りごこちが非常にいいです。

座りごこちのいいところ
  • 人間工学に基づいているため体にフィットする
  • メッシュが良い
  • 通気性がいい

人間工学に基づいているため体にフィットする

ゆったり座るというより正しい姿勢を保てるように設計されています。
特に腰を支えてくれる感じが強いので長時間座った時に感じる腰への疲労感が全くありません。

ゲームに集中しているときって座っているときの良し悪しってあまり意識しないですよね?

アーロンチェア はそもそも疲れにくい椅子なのでゲーム後も疲れを感じませんでした。

ゲーミングチェアに座っているときは疲れてきて奥に座りなおしたり、リクライニングを少し調整したりと合間時間でストレスを感じておりました。

メッシュが良い

メッシュは座りごこちは良くないとよく見かけます。購入時も正直不安はありました。

それは世にあるメッシュの椅子がよくないだけで、アーロンチェア のメッシュは別格です。

アーロンチェアのメッシュは最初の1ヶ月はやや硬い印象を受けました。
しかし使い続けていくとメッシュが体馴染むようになり今ではジャストフィットしてます。

通気性がいい

メッシュの通気性はかなり良いです。
筆者も夏場にお尻やふとももに良く汗をかくのですが、アーロンチェアに変えてからはほとんど汗をかかなくなりました。

ゲーミングチェアの時は座面がPUレザーということもあり、夏場は最悪でした。

前傾チルト機能が優秀

前傾チルトは椅子の角度を前に5度傾ける機能です。

なにがすごいかというと背中をしっかりサポートしつつ前のめりになれるので、長い時間前屈みの姿勢でいても腰が痛くなることはありません。

FPSや格闘ゲームをやっているときは気づかないうちに徐々に前のめりになっていたの助かってます。

ゲーミングチェアやその他のオフィスチェアでは背中と椅子の間に空間ができ、腰へのストレスは相当なものです。

普段使いはチルト機能はオフにし、集中したいときはオンにするなどの使い分けています。機能の切り替えもレバーをひねるだけですので簡単に行えます。

背中のサポートが優秀

出典:ハーマンミラージャパン

ゲーミングチェアにもランバーサポートという背中を支えてくれるサポートが用意されております。

さらにアーロンチェア にはポスチャーフィットという仙骨までサポートしてくれるので腰だけでなく背中全体をバランスよく支えてくれるので猫背になりにくく正しい姿勢をサポートしてくれます。

またダイヤルを回すことで硬さを調整できるので背中の支えが弱いと感じれば強く、強いと感じれば緩くもできます。

筆者は腰痛持ちですが、ポスチャーフィットのおかげでゲーミングチェアに感じた腰痛が限りなくゼロに近い状態に持っていくことができました。

アーロンチェアの良くないところ

アーロンチェアを座り続けて一番気になったところはホコリが溜まりやすい。

出典:ハーマンミラージャパン

座面したの部分にホコリが溜まりやすいです。
3ヶ月一回はホコリ取りでサッと掃除をしてあげないといけません。普段使っているときは全く気にならないし使用上問題ないのですが、高い買い物ですのでしっかりと手入れをして長く使用できるようにしないといけません。

まとめ

今回はアーロンチェア を6ヶ月以上使用してきたことをまとめてみました。

皆さんはアーロンチェアの20万円は高いと思いますか?安いと思いますか?

筆者は値段相応だと思います。やはり良いものは高いです。

アーロンチェアに座り続けるは自分の体への投資と思っています。少しでもアーロンチェアの購入を検討している人へ参考になればと思います。

ABOUT ME
bushikamen
主にゲーム、ガジェットの紹介の紹介を行っています