ゲーミングイヤホン

【ゲーミングイヤホン】Razer HAMMERHEAD DUO【レビュー】

今回はRazerからでている「HAMMERHEAD DUO」をレビューしていきます。

当方はいつもゲーミングヘッドセットの「GSP600」でプレイしておりますが、ワックスでヘアセットした時やFPS以外のゲームで定位に関係なく少しでも首が疲れないゲーミングイヤホンを探しておりました。

そこで先日のAmazonブラックフライデーで「 HAMMERHEAD DUO 」がセール対象になっていたため購入に至りました。様々なところでもおすすめゲーミングイヤホンとして紹介されているゲーミングイヤホンですが実際に使用した感想やゲーミングヘッドセットの代用品になるか?

主に大きく分けて3つ「音の特徴」「FPSで使用できるか」「着け心地」をまとめてみました。

HAMMERHEAD DUO の外観

外箱は「THE RAZER」といったところ
梱包状態
イヤホン本体 予備イヤーピース
Razernoロゴ入りカナル型イヤホンでアルミ素材

ゲーミングイヤホン自体の作りはしっかりしておりコードも断線し辛い素材になっており、よくある片方のイヤホンの音がしなくなった等の故障・損傷は当分心配しなくても大丈夫なつくりになっています。

マイク部分と音量調整

正直マイク性能は微妙です。友人とボイスチャットレベルであれば問題ありませんが、ゲーム実況・ゲーム動画配信を考えているのであれば、マイクは別途用意したほうがいいレベルです。

【ゲーム配信】audiotechnica AT2040はエントリーモデル最強ダイナミックマイク【ゲーム実況】ゲーム配信したい・有名な実況者のような音声をだしたい。けど、どのマイクがいいかわからない。コンデンサーマイクってなに?ダイナミックマイクってなに?値段も1000円からあるけどこれでいいの?今回は動画配信を始めたい方、安くて高性能なマイクが欲しい方、友達よりも綺麗な音声で会話したい方、リモートワークを始めたけど、かっこいいマイクが欲しい方等、入門(エントリーモデル)の方におすすめな記事になっています。 当方は今までゲーミングヘッドセットのマイク(EPOS・Razer・Hyperx・Logicool)含め、マランツ社、ブルー社ソニー社のマイクを使用してきました。 今回は音響業界では誰しもが知っているaudio-techinica社のAT2040のダイナミックマイクを紹介していきます。今年の9月に出たばかりで現在は品切れが続き、アマゾンでも高騰しており若干プレミア価格になっております。筆者はたまたま有名な楽器店で平然と売られていたので定価で譲り受けました。そこで使用した当方がレビューと性能をしっかりとまとめていきます。...

HAMMERHEAD DUO の音の特徴

音の特徴は高音が強く、低音が弱いといった感じです。ゲームだけでなく、音楽を聴く際も違和感なく楽しみことができます。但し、当方はAirPodsを普段愛用をしようしているのであまり使うことはなくあくまでゲーム専用で行くのでそこまで音楽使用を求めているわけではございません。あくまで「ゲーム」としてになります。

HAMMERHEAD DUOはFPSでつかえるか

結論をいうと、かなり使えます。

今回FPSやTPSでしようするに2つのパターンで使用しました。

サウンドカードを使用しているパターン使用していないパターンです。

サウンドカードを使用しているパターン

当方が今回しようしたサウンドカードがsteelseriesの「GAMEDAC」です。個人的に最近はAstroの「Mixamp」より使いやすいと思っております。

結論からいうと、かなり使えます。

まず、高音が強く足音・銃声・定位も申し分ないです。普段しようしている「GSP600」と比較するとさすがに全てのスペックが2段階位劣りますが、そもそも値段が1万円で購入できる、且つイヤホンという手軽さを踏まえると「GSP600」と使い分けができます。別物と思っていいでしょう。

なのでゲーミングイヤホンなんかでFPSやっても大丈夫かな?と疑問に思っているのならサウンドカードをお持ちであれば全く問題ないと断言できます。

サウンドカードを使用していないパターン

こちらはテスト的にコントローラーに刺してプレイ。

結論からいうとおすすめはしません

サウンドカードを使用していた時のような定位・位置も曖昧です。音自体は高音で素晴らしいサウンドを奏でていますが、ことFPSで使用するにはサウンドカードなしでは私はプレイすることないでしょう。

当方はFPS以外にも格闘ゲームもかなりプレイします。今まではヘアセットした時はスピーカーをしようし、そうでないときはヘッドセットを使用しています。その為サウンドカードを経由しない場合は格ゲー専用イヤホンになりそうです。

【サウンドカード】GameDACとMixAmp Pro【比較】おすすめサウンドカードは何を使ったほうがいいんだろう?とよく見かけます。代表的なサウンドカードとして当ブログでも何度か紹介しましたAstro社のMixAmp Proを紹介させていただきました。今回はMixAmp Proとは別のSteelserise社GameDAC<を紹介してしていきます。筆者もどちらの商品も2年以上の使用を継続しておりそれをふまえての比較とレビューを記載していきますので参考にして頂けたらと思います。...

HAMMERHEAD DUOの着け心地

アルミ製ということで高級感もありカナル型で耳穴にしっかりと入り当方の耳穴には割とフィットしました。長時間つけていても痛み・疲れはでませんした。しっくりとくる着け心地はGOOD。

HAMMERHEAD DUO のまとめ

結論、ゲーミングイヤホンとしての満足度は非常に高いです。

色々なジャンルのゲームをプレイする上ではカナル型ということもあって没入感は素晴らしかったです。音質も素晴らしく、長時間しようしても耳への負担が少ないです。但し、FPSのような敵の位置を把握したりゲームを優位に進めるためには別途サウンドカードを用意したほうがいいでしょう。

当方は「GSP600」と使い訳ができる良いゲーミングイヤホンに出会えたと思っております。

ABOUT ME
bushikamen
主にゲーム、ガジェットの紹介の紹介を行っています