Dead by daylight

【DbD】アーティストの立ち回りとカラスの使い方【キラー】

新キラー「アーティスト」が2021年12月に追加されました。

アーティストはプレイヤースキルによって大きく勝敗が左右されるキラーの一人だと言えます。チェイス能力も非常に高いのでこの記事では主にカラスの使い方を含めて解説していきたいと思います。

現在AmazonPrime会員の方はアーティストの限定スキンが無料で手に入ります。詳しくは記事下に詳細を記載しておりますのでそちらから取得して下さい。

いつぞやの「デスガーデンメグ」の様に入手するのが何か月何年後になってしまう可能性もあるので気を付けてください

この記事では

アーティストで勝ちやすい立ち回りと必ず押さえておきたいポイント

をご紹介をしていきます。


結論、チェイス、索敵共にトップクラスの強いキラー

アーティストを知りたい、もう少しアーティストを上手く使いこなしたい方向けになります。

アーティストの性能

アーティストの性能を大きく分類し説明すると「カラスでの索敵効果」「カラスでの攻撃」になります。

特殊能力は「さいなむ害鳥」

効果は能力ボタンを長押しするとさいなむ害鳥がチャージされる。チャージ完了後、攻撃ボタンを押すと不吉なカラスを呼び出す。このアクションを素早く繰り返すには、能力ボタンを長押ししたまま攻撃ボタンを再度押す。
不吉のカラスが1羽以上呼び出されると、最初の1羽は一定のあいだ待機状態になる。新たに別の不吉のカラスが出現すると、先に呼び出された不吉なカラスの待機時間が延長される。
アビリティ発動のボタンを押すと不吉なカラスが駆り立てられ、戦闘モードになる。
不吉なカラスは飛びながら小範囲にダメージを与えることができ、範囲は不吉なカラスの飛翔コースとして殺人鬼に表示される。
不吉なカラスは飛翔コースを離れるとダメージを与えなくなるが、殺人鬼の本能によって障害物を通り抜けられるようになり、付近にいる生存者の位置を明らかにする。
不吉なカラスはこの段階になると攻撃の対象となる生存者の周りに群れを作り出し、その生存者にできた群れのオーラが殺人鬼に視えるようになる。生存者は撃退アクションを完了するか、ロッカーに隠れることで群れを撃退できる。撃退中は群れのオーラが殺人鬼に表示されなくなる。
群れに囲まれた生存者は、2羽目の不吉のカラスに攻撃されるとダメージを受ける。

ダラダラと記載しておりますが、ポイントを押さえると

・カラスは最大で3羽まで呼び出せことができ、攻撃ボタンを押すと飛んでいきます。但し、出した数だけ次のカラスの準備に時間がかかります。
・カラスを囲まれたサバイバーはキラーに通知されカラスに囲まれた状態で再度カラスの攻撃が当たるとダメージを受けます。

ちなみにカラスに囲まれていなくとも近距離でカラスの攻撃が当たるとダメージを与えることができます。



アーティストの立ち回り

カラスでの索敵効果

アーティストの特殊能力の「さいなむ害鳥」はカラスに囲まれたサバイバーがハイライトされます。索敵を目的とする場合は3羽全て出して召喚してもいいでしょう。

どのタイミングでカラスを呼び出し索敵を行うのか。

・サバイバーが見つからないため、気になる遠くの発電機にむけて。
・不協和音やガラクタいじり等発電機の通知が来た時。

障害物を貫通して真っすぐカラスが飛んでいきます。また距離も無制限に飛んでいきます。但し、高低差には効果がなくギデオン食肉工場等の階層違いやランプキンレーンの二階の発電機には当たりません。目安としてはアーティストの身長分の高さになります。高いところや低いところにある発電機があるステージはアーティストには不利なステージになります。

カラスの囲まれているサバイバーはカラスを必死に追い払おうとします。囲まれている場合は距離に関係なくカラスの攻撃が当たりますので窓や板に積極的に設置していきましょう。

カラスでの攻撃

カラスでのダメージを与える状況というのが以下2つ

・カラスに囲まれているサバイバーへ(距離制限なし)
・近距離でのカラスの攻撃(カラスに囲まれていなくてもOK)

主な設置個所は追い込んだ窓前(上の写真)にカラスを設置する。この場合はバスの窓前の通路に置き窓を超えたタイミングでカラス発射。

カラス発射後はカラスに囲まれていなくとも近距離であればダメージを与えることができます。

同様に板の前に設置することで、サバイバーは板グルでのチェイスを嫌がります。非常時の場合や何も考えていないサバイバーはその板の前を通ってくれますのでそのタイミングカラスを発射すれば容易にダメージを与えることができます。

板の前を通らなくとも板の前にカラスを設置することで板付近でのチェイスを回避することができます。結論、強ポジションを潰すことができるためチェイス時間の短縮を図ることができます。

移動速度が4.6m/sということでトラッパー同様の速度であるため基本的な徒歩キラーと同スペックになります。

板周り強いね

置きカラスだけでもプレッシャー与えられるからね

上級テクニックで遠くの発電機にサバイバーがいるとわかっている場合一定の間隔をあけてカラスを設置しカラスを飛ばすことで、カラス囲み⇒2羽目カラスで負傷⇒3羽目のカラスでダウンを狙える。但し、サバイバーがその発電機から離れない場合に限る為一種のロマン砲ではある。

アーティストおすすめパーク


2人以上で発電しているのがすぐに判明する

カラスを発射して牽制したり、ロマン砲を撃って負傷を狙うことができます。


安定の「破滅」とのセット。
ゲーム中でもほぼ壊されるため「ペンティメント」との相性も◎


安定遅延パーク
「不死」を外して「共鳴する苦痛」や「イタチが飛び出した」もOK。アーティストはチェイスが強いので遅延パークに力を入れてもいいキラー。


「不協和音」同様ロマン砲を狙えます。

アドオンの「玉虫色の羽」を使ってゲーム中は探知不可の時間を多く使い奇襲をかけれます。

アーティストおすすめアドオン

アーティストのアドオンは割と優秀なものも多く、コモンからウルトラアドオンまで幅広く選択することができます。

玉虫色の羽

・アーティストはさいなむ害鳥がクールダウン中で不吉なカラスがいない時、探知不可のステータスを得る
・不吉なカラスの呼び出し上限数が1減少する。
⇒「腐敗した庭」との相性も良くワンパンを狙える

切断された舌

・不吉なカラスが飛ぶ時にアーティストの移動速度が低下する時間の長さが0.5秒減少する
⇒カラスを当てた後のサバイバーに離されにくくなる

無題の悲痛

・不吉なカラスが飛び立った後のさいなむ害鳥のクールダウン時間が0.5秒減少する
⇒切断された舌とセットでカラスを当てた後のチェイスが強い

他にも置きカラスの延長やカラスに囲まれているときに拾うになったり、忘却になったりと優秀なアドオンは様々。パークとあった構成でいくと面白いです。

期間限定 「AmazonPrime会員限定スキン入手方法

現在AmazonPrime会員の方はアーティストの限定スキンが手に入ります。

会員の方はこの機会に限定スキンを必ず貰うようにしましょう。

会員の方は下記よりリンクしたところにあります。

ログイン後はこちらに入ってコードを発行しゲーム内でコードを入力して下さい。

会員ではない方は下記からリンクして登録後に上記の「こちら」から取得できます↓↓

Amazonプライム無料体験はこちら

なお取得期間は1月10日迄と期間があまりないので注意してください

カラスの声で索敵ができるサウンドカード必須レベル

というわけでアーティストの簡単立ち回りの基礎知識をお伝え出来たかと思います。

カラスの声は隠れていてもすぐにわかります。

サウンドカードを使用することでどこでカラスに襲われているか、視覚だけでなく聴覚でも追うことができます。勿論負傷状態の声は丸聞こえです。

特にスピリット、プレイグを使用しているときはその恩恵はかなりのものです。アーティストのカラスの声も確認できるので是非使用してみては如何でしょうか。

サウンドカードやそれなりの性能を持ったヘッドセットを使わないのは本当にもったいないと思います。

ゲーム環境一つでDead by Daylightだけでなく他のFPS等の勝率も大きく左右されます。

一番最初にモニターの音、もしくはスピーカーでプレイしていた方がヘッドセットを覚えたらもうスピーカーには戻れないくらいの違いがあります。

さいごに

カラスの使い方は決して難しくありません。ただし、遮二無二カラスを使用しても効果はありません。使い所しっかりと判断しましょう。「カラスを制する者はゲームを制す」です。

ABOUT ME
bushikamen
主にゲーム、ガジェットの紹介の紹介を行っています